早く投資デビューをしたい…その前に

株式投資の前に株式売買に関する基礎知識も身に付けたし、株を始める前に大事なポイント自己責任と余裕資金、それにリスクに関しても理解できた…。

やった、これでいよいよ株式デビューだ。

さ~どこの株を買おうか…。

気持ちが逸るのもわかります。

でも焦って株式売買するのは、特に株式投資入門者にとっては、特にダメな行動です。

まずは、ここは一旦冷静になってください。

そして株式デビューの前に、今一度大事なことを思い浮かべてください。

大事な事…それは株式投資をする目的です。

目的というと、誰もが自分の資産を増やしたいと思うかもしれませんが、ただ単純に資産を増やしたい方もいると思いますが、単純な理由だけでなくて例えば「銀行の金利などでは満足できないので資産を増やすために利回りで増やしたい」こういう方もいるでしょう。

また「夢はでっかく住宅購入資金」こんな方もいるでしょう。

さらに「資産を増やすよりも株主優待が楽しみ、こんな考えの方もいるでしょう。

このように株式投資をする理由というのは、人それぞれあると思いますが人それぞれ考えがあるからこそ、株式売買の方法だって未来図だって、それぞれ違ったビジョンを描いていると思うのです。

ということは、人それぞれのビジョンに合った株式投資を行わないと、株入門者がいきなりハイリスクを狙ったり、株主優待目的の方がハイリターンな株を狙うのは本末転倒です。

もちろん入門者全体にハイリスクな株式投資自体を勧めませんが、無理のない株式投資から始めないといけません。